panpee気まぐれ日記

気まぐれだぁ パンピーの面々の思ったことや、感じたこと、どうでもいいこと、、、、、なんでもいいや
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- | |
DJ "CLYDE"
 みなさん、こんにちは!
 今日は何だか雲行きの怪しいお天気ですね。。。

 クライドは第2回目のトイレットトレーニングを始めています。

 第1回目は、1歳の時に一時期やっていて、トイレに誘うとトイレでおしっこしていて、トイレがおしっこをする場所ってゆうのくらいが分かったのかな、、、とゆう感じでした。

 始めはそれくらいでいいみたいですね。
 おしっこの間隔も開いてきてたし、自分で歩けるし、言葉も話せるようになった頃だったから始めてみようかな、、、って感じでトライしたら、案外できてました。

 でも、それからちょっとして実家に帰省したんです。
 それで環境が変わっちゃうとダメだったみたいで。。。

 ウチに戻ると今度はあまり行きたがらなくなってしまってました。
 無理もよくないし、まだ年齢的もゆっくりでいいかと思い、一旦中断してました。

 その後私は妊娠し、寒い冬もやってきておしっこが近くなるし、赤ちゃんが生まれてきたら赤ちゃん返りでおむつに戻ることがあるとも聞いたし、冬の間はお休みしてました。

 無事私の出産もすみ、暖かい気候になり、クライドの赤ちゃん返りはほとんどなく(赤ちゃんごっこみたいなのは遊びの中でありますが、笑える程度の赤ちゃん返り!?って感じのものです)今に至っているので、この夏オムツがとれるのを目標に再トライを始めました。

 私のトイレにしょっちゅう、とゆうかほぼ毎回ついてくるので、いつ頃か、旦那さんや私がトイレに入ると「ママ、おしっこ出た?」など聞いてきたりしててトイレとゆう場所は前より増して認識できてはいるみたいです。

 そして子供だから大人のすることをよく観察していて、手順もちゃんと分かっててできるんです。

 まだ自ら「おしっこ出る!」って言えることはあまりないけど、誘うと「おしっこ行く!」「トイレ行く!」と言いながら走ってトイレに向かい、自分でパンツを脱いで踏み台を使って便座に座ります。

 クライドの場合は独りにしてあげた方が自分のタイミングで出るみたいです。
 なので、ちゃんと便座にすわれたのを確認したら、「おしっこ出たらママ出たよって教えてね」と言ってドアを閉めて外で待ってます。

 月単位で送られてくる教材の「しまじろう」の付録でトイレットトレーニングを応援するボタンを押すとトイレの音楽なるおもちゃがあり、クライドはそれを鳴らして「おしっこぉ!」と歌いながらやってるみたいです。

 そしてちょっと待っていると「ママ!出たよ!」と教えてくれます。
 
 便座から降りてふたを閉めて、流します。
 そして手洗い。

 ここまでは意外とすんなりできています。

 ただ、遊びに夢中になっているとパンツのままおしっこが出ちゃって「あぁあ、ママぁ、トイレ行くよ」とか「おしっこ出ちゃったよぅ」と半泣きで言ってきます。

 この気持ち悪いって感覚がトイレでちゃんとするようになる意思付けに結びつくらしいですね。

 だから50%の確立でトイレでおしっこして、同じ確立でパンツにしちゃっている現状ですが、少しずつトイレでの確立があがればと思っています。

 今は誘うと行くとゆうのがほとんどですが、たまぁに自分から言うようにもなり、何だかそうゆうときは嬉しいですね。

 昼間のトイレの感覚と夜のお漏らしの感覚は脳の働きの観点からして違いがあるそうです。

 だからクライドはお昼寝のときや夜寝るときはオムツしてます。
 じっくり付き合ってあせらず根気よくやって、卒業できたらいいなって思ってます。

 問題は「うんこ」なんですけど。。。

 クライドの行動は見ていてほんと動物的とゆうか本能的だなって感じさせられるんです。

 こっちの場合、いきむとこを見られたくないみたいで、誰も居ない部屋に行ってドアを閉めて独りきりになってするんです。

 たまたま近くを通ってるときにしているクライドと目が合うと「ちょっと待っててね」と言って違う場所に行ったり、少し開いてた戸を閉めたりして隠れます。

 そして済むとほっとするのか部屋中を走り回ったりしてますね。
 決して座りはしません。おしりにくっつくのが分かっているんですよね。

 それなのに、オムツを替えるのを嫌がって逃げるんですよね。

 だからおしっこは意外とうまく進みそうな気もしてるけど、大きいほうは時間かかるかな、、、って感じです。

 でも、オムツをしないでパンツでの生活に入ってから、大きいのをパンツにしちゃった時は、何だか私に申し訳なさそうにしてたり、気持ち悪がって自分の足につかないようにそぉっとパンツを脱いだり、私がパンツを洗っているのをじぃっと黙ってみていたり。。。

 何を感じているのか、どう思っているのか分からないけど、クライドなりに大きいのをパンツにしちゃったときの感触を何かしら感じてるように思いますね。

 だから思わず「あぁあ、出ちゃったね」とは言ってしまってますが、怒ったりはしないで「トイレでうんこもできるといいねー」「今度はトイレでしてみようね!しまじろうが待ってるよ!」なんて言って、トイレでしたくなるようにと私も心がけて声かけてます。

 あとは、パンツ。

 トイレットトレーニング用のパンツって買いに行くとほんといろいろあるんですよね。

 分厚くてもれにくいものから、薄手でちょっとのおもらし対応のもの、シンプルなものからキャラクターデザインのもの、男の子用から女の子用、形もシンプルなものからズボンと一体化してるものまで。

 本格的にトレーニングを開始するにあたって、ウチにある枚数ではお洗濯のことなど考えると足りなかったので、義父母さんがたくさん買ってくださいました。

 旦那さんと二人で選び、クライドが好きそうな乗り物や動物のデザインのものにしました。

 子供って単純だからやっぱり、かわいくて自分の好きなものがついているものにすごく惹かれるですよね。
 だから、パンツだとトイレに行かないと漏れちゃうからオムツがいいって言ってパンツを抵抗する子も居るみたいだけど、クライドはその点はイヤがることなく喜んでパンツを選んで好きなのを履いてます。

 この夏に無事オムツ卒業できますようにぃ・・・。

 それでは今日も写真を載せて行きます。
 一昨日と昨日とでたまっていた写真を整理して載せることができたので今日からはちょっと量は減ります。
 今年に入ってから今までの約半年で300枚くらい撮ってたから選ぶのが大変で、見てるとどれも載せたくなって結局1/5くらいは載せちゃったのかな。。。

 これからもじゃんじゃん載せると思うので楽しんでもらえたら幸いです。

 では行きます!


62.jpg

 ソファに美海を寝かせてるとクライドが横にやってきました。
 なぜか裸だし。。。
 でもこの表情、おにいちゃんらしくなったと思いませんか?

63.jpg

 なかなかお昼寝をしないので怒ってほおっておいたら、隣の部屋でハートのクッションを抱えて寝てました。
 かわいいなぁ。

64.jpg

 お昼寝から起きたら旦那さんが帰ってきてました。
 お土産のあんこのお団子にかぶりついてます。

65.jpg

 クライドはほんとあんこ好きです。
 あとはきな粉とか抹茶とか。
 しぶいですねー。

66.jpg

 クライドは妊娠中からヒップホップをお腹の中で聞いていて、生まれてくるときもBGMが洋楽のヒップホップだったし、生まれてからも旦那さんの好きなヒップホップを常に耳にしていたからか、こうゆう音楽が流れると超ノリノリになって踊り始め、すぐに歌詞を覚えて歌手の人と一緒になって歌ってますね。
 英二くんがくれた羊ちゃんの乗り物も、いつの頃からか真横に倒して、こんな風にタイヤを回してクライドのDJブースにしちゃってます。。。



67.jpg

 ライムスターのDVDを見ながら「DJ CLYDE」になりきってます。

68.jpg

 そんなクライドのそばで美海ちゃんはまったり。。。

69.jpg

 と思ったら、またクライドも登場。。。
 美海ちゃんと並んでいるのがすきなのかな。
 私が家事をしていてもしょっちゅうこんな感じで二人並んでいます。

70.jpg

 昨日、ばぁばがお迎えに来てくれてお出かけするときのクライドです。
 ばぁばはお布団で寝ている美海ちゃんを見に行ってて、抱っこしたりお話してました。クライドは早くお出かけしたくてもう玄関で自分でサンダルを履いて「ばぁば!早く!行くよぉー」と叫んでました。。。

 昨晩はじぃじのお部屋にお泊りしたのでウチはなんだかとっても静かな夜でした。
 今日は帰ってくるのかな。。。
 ほんとじぃじとばぁばのことが大好きなクライドです。

 では今日の日記はこれで終わりますね。
 またぁ。。。
スポンサーサイト
| CMY | 12:36 | Trackback : 1| Comment : 0
Comment
Posting a message













プライベートにコメントを送る

Trackback URL of this article
http://panpee.blog18.fc2.com/tb.php/414-0234e94d
Trackback
~ ~
トイレットトレーニングトイレットトレーニングないし排泄訓練(はいせつくんれん)とは、排泄に絡む便所の使用に関する訓練(練習と実践を通して、やり方を学習|学ぶこと)を言う行為。主に家庭内で最も基本的な躾(家庭教育)として行われる。人間のトイレットトレーニン
| 子供の遊び・文学いろいろ | 2007.09.30 Sun 10:11
| Home |

-PROFILE-

panpeeパンピー

Admin
-ARCHIVES-
-NEW ENTRIES-
-CATEGORIES-
-NEW COMMENTS-
  • ツヅキ (12/06)
  • SNB (12/05)
  • cmy (12/04)
  • ツヅキ (12/03)
  • ゆうた (12/02)
  • もりもと (12/02)
  • デラ (12/02)
  • -NEW TRACKBACK-
    -LINKS-
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。